気がついたことをダラダラと書きます(笑)


by reki_amuro

cut

夏の賞与、職員がカットならば首長他は0にしないと、釣り合いがとれませんよね。

金が無いんだったら。

普通はそうですよね。

何で座って印鑑押してるだけの人に100万以上も払うの?
[PR]
# by reki_amuro | 2009-06-14 14:04 | 日記

ホントに金がない?


金がない!と言いながら、ばらまき行政は続いています。

予算額を見るとびっくりしますよ。

大きな土木工事ができる金額ではありませんが。


定額給付もそうですよね。予算ない!と言いながら、借金してばらまいているんですから。

ここをもっと批判すれば。
[PR]
# by reki_amuro | 2009-04-17 21:37 | 日記

どうしても・・・


そのセクションのプロフェッショナルになろうとするので、しんどいってことがわかりました(..ゞ アセ


みんなそんな気持ちは無いみたいな?
[PR]
# by reki_amuro | 2009-03-30 21:32 | 日記

ちがうんですよね・・・


市役所の職員って違うんですよね。

一定法規ややり方は覚えますが、その前にある定義や理念を理解してませんね。

でもって異動。なにもできないで終わっておもしろい?


論文かけとは言いませんが、せめて2時間ぐらいレクできるとか、根本を理解して欲しいですよね。


気持ちの持ち方が違うので、ぐったりです(泣)
[PR]
# by reki_amuro | 2008-12-14 22:47 | 日記

ノルマ


公務でも、ノルマは存在します。

徴収に関わるところは、徴収率を上げるので必死になってます。

休みも関係ありません・・・(泣)

毎週、何日か夜間の窓口を開設したり、土日で一番しんどいのは、ランダムに予定が組まれることですかね。

状況の変化で、出動する土日がたびたび変わります・・・休みに徴収に向かう。

また、できるだけ金を使わないように努力するノルマもあって。



あと、できるだけ広く知ってもらって、サービスを展開する所もあります。

こちらは、市民(事業者向け)への助成金など扱っていますので、できるだけ要望を集めて、助成していく・・・助成申請件数が増えたとき、対応できるように予算を確保していかないといけません。これが大変です。



営業利益をあげるとか、単純な話なら、わかりやすいですが、そうはいかないところが多いです。

申請が少ない、営業規模縮小、金がない、申請が増えて対応できない、制度はあるのに、予算の関係で受けられるはずのサービスが受けられない・・・では、困りますよね・・・皆さん(泣)
[PR]
# by reki_amuro | 2008-11-05 23:04 | 日記