気がついたことをダラダラと書きます(笑)


by reki_amuro

カテゴリ:日記( 106 )

cut

夏の賞与、職員がカットならば首長他は0にしないと、釣り合いがとれませんよね。

金が無いんだったら。

普通はそうですよね。

何で座って印鑑押してるだけの人に100万以上も払うの?
[PR]
by reki_amuro | 2009-06-14 14:04 | 日記

ホントに金がない?


金がない!と言いながら、ばらまき行政は続いています。

予算額を見るとびっくりしますよ。

大きな土木工事ができる金額ではありませんが。


定額給付もそうですよね。予算ない!と言いながら、借金してばらまいているんですから。

ここをもっと批判すれば。
[PR]
by reki_amuro | 2009-04-17 21:37 | 日記

どうしても・・・


そのセクションのプロフェッショナルになろうとするので、しんどいってことがわかりました(..ゞ アセ


みんなそんな気持ちは無いみたいな?
[PR]
by reki_amuro | 2009-03-30 21:32 | 日記

ちがうんですよね・・・


市役所の職員って違うんですよね。

一定法規ややり方は覚えますが、その前にある定義や理念を理解してませんね。

でもって異動。なにもできないで終わっておもしろい?


論文かけとは言いませんが、せめて2時間ぐらいレクできるとか、根本を理解して欲しいですよね。


気持ちの持ち方が違うので、ぐったりです(泣)
[PR]
by reki_amuro | 2008-12-14 22:47 | 日記

ノルマ


公務でも、ノルマは存在します。

徴収に関わるところは、徴収率を上げるので必死になってます。

休みも関係ありません・・・(泣)

毎週、何日か夜間の窓口を開設したり、土日で一番しんどいのは、ランダムに予定が組まれることですかね。

状況の変化で、出動する土日がたびたび変わります・・・休みに徴収に向かう。

また、できるだけ金を使わないように努力するノルマもあって。



あと、できるだけ広く知ってもらって、サービスを展開する所もあります。

こちらは、市民(事業者向け)への助成金など扱っていますので、できるだけ要望を集めて、助成していく・・・助成申請件数が増えたとき、対応できるように予算を確保していかないといけません。これが大変です。



営業利益をあげるとか、単純な話なら、わかりやすいですが、そうはいかないところが多いです。

申請が少ない、営業規模縮小、金がない、申請が増えて対応できない、制度はあるのに、予算の関係で受けられるはずのサービスが受けられない・・・では、困りますよね・・・皆さん(泣)
[PR]
by reki_amuro | 2008-11-05 23:04 | 日記

確かに



誤解されていますが、誤解を生むような輩は、いるのは確かなようです。

いろいろ聞いていましたが、まさか!と思っていましたが、いました。


じゃまな存在です。


皆様、すみません・・・(..ゞ アセ
[PR]
by reki_amuro | 2008-10-28 20:31 | 日記

と言って、話を終わらせようとします。

関係があるから、打診が来るのに、横のつながりを持とうとしません。

なんで?

縦と横とないと織物にはなりませんが?

縦糸からはみ出している人はどうすればいいの?


役人みたいなやっちゃ~と思ったら、役人でした(..ゞ アセ
[PR]
by reki_amuro | 2008-09-29 21:59 | 日記

あれれ?

会社経営をしていくには、数字は切っても切り離せないものです。
 これは、経営者だけでなく、社員もそうだと思います。

 事業として人が動くところには、数字が付いて回ってくるのです。
 好き嫌いにかかわらず...

 お客様に誠心誠意対応することは、最重要のことですが、
 同時に、数字も冷徹に把握していかなければならないのです。

 相矛盾することもありますが、このバランスを取っていくのが
 経営なのかな、と思います。


そうなんですよ・・・数字なんです、何でも・・・。

私、数値目標を設定しました。

批判されました・・・あなたは数値でしか判断できないのか?・・・って。

世間一般では当たり前のことなんですよね。

でも、おかしい!と言われました。

極普通のことが理解できないようじゃ~ね~。


業務改善!なんて・・・お祭り騒ぎをするんです・・・私、今年、いっぱい書類を省略しました。

一々起案、決裁なんてやってられるか!って・・・やって当たり前のことはそのまま実行です(^^
[PR]
by reki_amuro | 2008-09-23 19:39 | 日記

確かに・・・


仕事しない人が沢山いますね。

いままで仕事一辺倒というか、顧客の方ばかり見てましたが、なんだかごちゃごちゃ言う人間がいて、内部もあわせて気を回してみると・・・しゃべっていたり・・・へんな所で文句を言ったり・・・だけの人がいました・・・(泣)


しゃべりがじゃまだし、文句もじゃま・・・存在自体がじゃま!


なんで、ここで文句がでるの?ってことばっかりです(泣)
[PR]
by reki_amuro | 2008-09-11 22:06 | 日記
解散すると加入者は政府管掌健康保険(政管健保)に移行するため、企業と社員の負担は一定限度に押さえ込めるが、国の税負担は増加し、最終的には国民にツケが回ることになる。(


間違ってますよ。

国保が怪しいので、民間の健保につけをまわしたら、民間の健保が破綻して、利子がついて帰ってきただけです。


見通しが甘いというか、リサーチしてないというか、自己中だったわけです(泣)

国保にするか独自にするか、選択できる制度ですから、そりゃ~破綻したら、国保でよね。

小学生が考えても分かりそうですが・・・(..ゞ アセ
[PR]
by reki_amuro | 2008-08-31 22:49 | 日記